大切な人に禁煙させるためには

大切な人に禁煙させるためには

タバコは自分自身の体はもちろん、周りの人の健康にも悪影響を及ぼします。健康のことを考えればすぐにでも禁煙してほしいと思うはずです。
旦那さんや奥さん、恋人など大切な人にタバコをやめてもらいたいと願っている方も多いのではないでしょうか。そこでこちらでは大切な人に禁煙させる方法についてご紹介したいと思います。

禁煙へ導くためのコツ

• タバコの害について知ってもらう

タバコが及ぼす悪影響を正しく認識していないという方もいるのではないでしょうか。タバコの煙には約4000種類以上もの化学物質が含まれ、そのうち約200種類以上が有害物質といわれています。そして発がん性物質も約60種類含まれています。これらの有害物質は主に肺から吸収されますが、口腔や気道、胃、腸管などからも吸収されるため全身の臓器に影響を与えることになります。

また、この有害物質は喫煙者が直接吸い込む煙である主流煙よりも、火のついた先端から立ち上る副流煙のほうに多く含まれています。よってそのことが、周囲の人の健康にも影響を与えるといわれる理由です。このように、タバコの害について改めて知ってもらうようにしましょう。

• やめたい気持ちを育てる環境をつくる

やめたい気持ちを育てる環境をつくる

タバコを吸う時間や場所を制限するといったルールを決めるなど、タバコを自由に吸えない環境を整えることは禁煙においてとても大切です。もし、タバコが自由に吸えない環境におかれると、喫煙者はタバコをやめようという気持ちが高くなってきます。

• 禁煙に役立つグッズを用意してあげる

禁煙は簡単なことではありません。ニコチンを一気に減らすのではなく、まずは徐々にニコチンの量を減らして体を禁煙に慣らしていくことが大切なポイントになります。当社の離煙パイプは摂取するニコチン量を1日につき約3%ずつ減らしていくことで禁煙が可能となる禁煙グッズです。ストレスなく禁煙を目指せることから、禁煙グッズランキングでも上位を占めるなど人気の高いアイテムです。このような禁煙グッズを用意してあげることも禁煙へ導くための良い方法のひとつといえます。

大切な人の禁煙を成功させたい、無理のない禁煙方法を探しているという方はぜひ、当社の離煙パイプをご利用ください。高い成功率と安全性が認められて、病院の禁煙外来でも採用されているため安心してお使いいただけます。

離煙パイプが選ばれる5つの特徴

離煙パイプは全国の有名百貨店でも取り扱われ、アジアをはじめ北米やEU諸国でも販売されている、信頼のブランドです。

全国の販売先

>>全国の取扱店を探す
>>オンライン注文はこちら


各国の販売先

ページ先頭へ