タバコがストレス解消になる?

家にいても、会社にいても「嗚呼、ストレスが止まらない!」

毎日、ストレスなく生活できていますか?

「ストレスばっかりだ」「ストレス解消法が見つからない」というあなたに、是非、参考にして頂きたいことがあります。

ストレスと一言でいっても色々ですよね。あなたにとってのストレスは何ですか?仕事、毎日の通勤、家族や友人等の人間関係、最近では、コロナウィルス関連のストレスも多いのではないでしょうか?本来ならストレス解消になるはずの、飲み会、カラオケ、スポーツ観戦、コンサート、友人との食事等も制限されています。でも、自分に合った解消法さえ見つかれば、上手くストレスと付き合っていけるのではないでしょうか?

もちろん、タバコが好きなあなたはイライラしたら、まず、「一服」ですよね?

その一服が「イライラの原因」? 何で?

非喫煙者は可哀相です。このご時世、ストレスを受けてイライラした時に、手軽に解消できるアイテム、「タバコ」が無いんですから。ハッハッハ!

喫煙者は、イライラした時に、サッとタバコをと取り出し、スッと口元へ。フーっと煙を吐けば、イライラも霧散。それまでの気分は一新され、気分爽快!

ん?ちょっと待ってください。本当にその「イライラ」無くなってますか?

映画やドラマで、イライラしながらタバコを吸って、灰皿でもみ消す。というシーンがよくありますが、その後、「気分爽快」という場面に繋がることってありますか?大抵は、イライラは継続している感じのシーンですよね。イライラ解消で吸っているはずなのに、少しすると、また吸いたくなる。あれ?イライラが解消されていれば吸わなくていいはずなのに。

タバコでイライラを解消しようとすると、瞬間的には落ち着いた気がします。しかし、少し経つと、またイライラしてくる。これは、体内のニコチン切れを補いたいために起きる「ニコチン依存」の典型的な症状です。タバコを吸いたくなるのは、「もっとニコチンを!」という依存心によるものなのです。

最初はストレスを解消しようと吸い始めますが、時間とともにニコチン切れによるイライラが発生し、また喫煙したくなる。結局、ストレスが「ニコチン切れによるイライラ」に置き換わり、また次の一本に手がのびてしまう。いつの間にか、ストレスより「あと何本あるかな?」「どこで吸おうかな?」と、喫煙のことで頭がいっぱいになることありませんか?

ストレスによるイライラをタバコで解消しようとすると、タバコの本数だけ増えていくだけ。逆に、ニコチン依存が強まり、本来のストレス要因は何も解消されないということになりかねません。つまり、「タバコでストレス解消をすることは難しい」ということです。しかも、余計にタバコを吸いたくなるという悪循環で、そんな自分にイライラしてしまう。イライラしながら喫煙本数が増えれば、当然、体にも良い影響があるわけないですよね。イライラしながら自分の体も悪くなるって。じゃ、どうすればいいのか。

解決方法は、シンプルに「禁煙すればいい」です。

非喫煙者の簡単なストレス解消法とは?

ストレスによるイライラを喫煙で解消することは幻想に近い。しかも、自分の体に悪影響しかないとするならば、イライラはどうやって解消するのか?非喫煙者は、どうやってイライラを解消しているのでしょうか?手軽な方法は、「ストレス要因から距離を置く」ことです。「一服する=ストレスから距離を置く(時間を置く)」でいいのなら、タバコを吸うこととは関係なくなりますよね。ということは、禁煙してしまえばいいのですが、そう簡単にいかないのが問題です。タバコが吸いたくなるという「ニコチン依存」の見えない壁を乗り越えなければいけないのです。

禁煙を始めると、この「意識していないニコチン依存」のおかげでイライラが発生します。禁煙は簡単なようで継続できない。この「禁煙を継続すること」が、禁煙チャレンジャーの方々の共通の悩みです。

意外と手ごわい「依存」から抜け出そう!

禁煙したいけど、禁煙期間がストレスになるので続かない。これが多くの禁煙チャレンジャーが挫折していった原因です。それほどニコチン依存は断ち切ることが難しいのです。このニコチン依存から解放され、禁煙を継続する方法は無いのでしょうか?

禁煙は「依存」との戦いです。依存とは、あるものをやめようと思っても強い渇望があり、やめられなくなった状態です。タバコでいうとニコチンの影響が大きいといわれています。強引に「今日から絶対吸わない!」という目標を立てると高い確率で禁断症状がでやすく、挫折してしまいます。最初は無理せず、本数を減らしたり、軽いタバコに変えていくほうがストレスなく継続できるようです。

「禁止されるとやりたくなる。」これは皆さん経験あると思います。急に禁煙すると、「吸いたくなる」のは人間として、しょうがないことなんです。無理に禁煙しようとするからストレスでイライラして、何か理由をつけて喫煙を再開してしまうのです。

「そうだよなぁ」っと思ったあなたに、イライラしない禁煙方法をご紹介します。

禁煙というストレスから解放されたい方にオススメ。

あなたは、イライラせずに禁煙ができる方法があれば知りたいですか?もしそうなら、とっておきのご提案があります。

「禁煙」してみようかなぁ。タバコの価格も上がったしなぁ。健康も気になるし。

でも、禁煙するとイライラするし、自然とタバコの煙から離れたいなぁ。

そんなあなたのためにご紹介したいのが、

無理なく、自然に、喫煙から離れることができる「離煙パイプ」です。

急に止めるのではなく、吸いたいだけ吸いながら、気づいたら吸わなくてもいい体になる「禁煙できない人」のために開発された不思議なプログラムです。

こんなあなたにおすすめです。

☑イライラしながら禁煙したくない。
☑禁煙しているのを周りに言いたくない。
☑他の禁煙グッズで挫折経験がある。
☑電子タバコにしてみたが、何か違う。
☑値上げするたびに止めたいけど止めれない。
☑年間の金額を考えたら焦った。
例)600円×30日=18,000円/月×12カ月=216,000円
☑保険加入も非喫煙者だと割安になるものがあると知った。
など

ストレスなく禁煙できるのであればやってみたい。タバコにかかる金額を他に使いたい。自分や家族の健康、ストレス軽減、コスト削減を考えているあなたはこちら(離煙パイプとは? | 離煙パイプ公式サイト-ストレスなく成功する禁煙グッズ (rienpipe.jp))もお読みください!

禁煙後の自分を想像しにくいなと思ったら。禁煙成功体験談はこちらから。離煙パイプ体験談・目次 | 離煙パイプ公式サイト-ストレスなく成功する禁煙グッズ (rienpipe.jp)

禁煙ライター 山中美紀

▼禁煙したくなったら、吸いながらラク~に禁煙できる離煙パイプで

離煙成功率89.3%の禁煙グッズ

毎日のタバコに少しづつ空気を混ぜていく事で、気付かない間にニコチンから離脱。禁煙でイライラしたくない方におすすめです。

>>続きを読む