リトルシガーが大幅値上げ!安いからで選べなくなった今こそ禁煙のチャンス!

リトルシガーが大幅値上げ!安いからで選べなくなった今こそ禁煙のチャンス!

2021年10月、タバコの増税が行われ、一斉に値上がりしました。安さが魅力といってもよかったリトルシガーも増税の対象となり、一気に値上がりしました。

とはいえ、まだ紙巻タバコよりもまだ安く買えるリトルシガー。なぜ安いのかその理由をはじめ、もう一度リトルシガーについておさらいしてみましょう。

▼こちらの記事も合わせて読んでみてください。

リトルシガーの安さの秘密!

タバコの税率アップはとどまるところをしらない。それに合わせてタバコ一箱の値段も上昇していて、おこずかいへの圧迫度も激しい(?!)のか、多くの人は銘柄変更を余儀なくされています。味がよく、安いタ...

>>続きを読む

リトルシガーの安さの秘密!

リトルシガーが紙巻煙草に比べて値上がりが大きかったのはなぜ?

リトルシガーが紙巻煙草に比べて値上がりが大きかったのはなぜ?

10月にタバコが一斉値上げしたことで、代表的な紙巻きたばこで1箱当たり10円~40円値上がりしました。一方、リトルシガーは1箱あたり70円~130円と大幅な値上げに。


なぜリトルシガーだけこれほど値上がりしたのか。それはリトルシガーの税金のかけ方にありました。


リトルシガーは巻紙にタバコ葉が混ぜられていることで、葉巻の一種として税金が軽減されていました。

しかし、巻紙の原料に違いがあるだけで、見た目も吸い方も紙巻きたばこと同じであることから、その類似性を踏まえて紙巻タバコと同等の税負担となるよう、最低税率を設定することになりました。

令和3年9月30日までと令和3年10月1日からのリトルシガー税率設定

令和2年10月1日~令和3年9月30日 葉巻タバコ1本を紙巻きタバコ0.7本に換算(0.7g未満の葉巻タバコに限る)
令和3年10月1日~ 葉巻タバコ1本を紙巻きタバコ1本に換算

大部分が税金となっているタバコの価格

大部分が税金となっているタバコの価格

リトルシガーも軒並み500円前後に値上がりしましたが、中には500円以下で買えるリトルシガーもあります。

これはもともとの価格が低価格で、使われているタバコ葉の重量が少なく、生産コストが低いため、500円以下の価格にできたんだと考えられます。


実際、現状のタバコの価格の6割以上が税金です。

例えば、1箱580円のタバコの場合、国税・地方税・消費税と合わせて357.61円が税金となっています。

出典:財務省 たばこ税等に関する資料

出典:財務省 たばこ税等に関する資料
https://www.mof.go.jp/tax_policy/summary/consumption/d09.htm

これだけ多くの税金がかかっているのはタバコ以外にありません。タバコが増税されやすいのは、タバコは嗜好品のため、吸わない人にとっては税金が上がっても生活になんの影響もないからだと考えられています。

以前の投稿(「リトルシガーの安さの秘密!」)でも、リトルシガーと第3のビールは似ているとお伝えしました。

ビール類では、ビール>発泡酒>第3のビール、の順に税金が安くなっています。現在、350mlの缶のうち、ビールは70円、発泡酒は46.99円、第3のビールは37.8円の税金が掛けられています。

しかし、2023年には第3のビールは発泡酒と同じ税率になり、2026年にはビールも発泡酒も第3のビールも税率が一本化されるのです。


ビールは高いから発泡酒に、発泡酒も値上がりしたから第3のビールへと移行した人がいるように、タバコが値上がりしたからリトルシガーに変えたという人も少なくないでしょう。でも紙巻タバコとリトルシガーの税率が統一されたことで、リトルシガーは一概に安いとも言えなくなってきました。

もしかしたら近い将来、“第3のタバコ”なるものが登場するかもしれませんね。

リトルシガーの値上げで禁煙を考えている方にも離煙パイプをおすすめします

リトルシガーの値上げで禁煙を考えている方にも離煙パイプをおすすめします

今まで安かったリトルシガーが紙巻タバコとほとんど変わらない値段になってしまった今、禁煙を考えている方も増えています。

実はリトルシガーでも離煙パイプをお使いいただけるんです。

1番から31番まで使い終わったら、今度は0.1mgの紙巻タバコに変えて再スタート。リトルシガーはニコチン量が記載されていないので、どれだけの量のニコチンが減らせたのか分かりません。吸いごたえのあるリトルシガーの場合は、再スタート時に10番あたりからお試しいただくことをお勧めしていますが、ご自身の吸い心地で番号を選んでも大丈夫です。

最終的に0.1mgのタバコで31番まで吸い続けることで、ニコチン量0.005mgまで減らせることができます。

ただ、リトルシガーの場合、銘柄によってはお使いいただけないものもありますので、離煙パイプをお使いいただく前に、一度マジカルにお問い合わせください。

各リトルシガーの対応はこちらからもご確認いただけます。
おおすすめ再スタート番号もご確認いただけますので、ぜひご覧ください。

禁煙ライター 黒田知子

参考
財務省 たばこ税等に関する資料
https://www.mof.go.jp/tax_policy/summary/consumption/d09.htm
財務省 酒税に関する資料
https://www.mof.go.jp/tax_policy/summary/consumption/d08.htm

▼リトルシガーを吸いながら禁煙できる離煙パイプはこちら

離煙成功率89.3%の禁煙グッズ

毎日のタバコに少しづつ空気を混ぜていく事で、気付かない間にニコチンから離脱。禁煙でイライラしたくない方におすすめです。

>>続きを読む

離煙パイプ公式サイト
  • 商品購入はこちらから!
  • 本当に禁煙できるの? 離煙パイプに失敗がない理由
  • 他の禁煙方法との比較 自分に合った禁煙法は?

離煙パイプが選ばれる5つの特徴 FEATURE

  • 吸いながら禁煙できる

    いつものタバコを好きなだけ吸いながら、徐々にタバコから離れていける。ストレスフリーの禁煙法です。

  • 圧倒的な禁煙成功実績

    禁煙成功率89.3%、禁煙成功者47万人を誇る離煙パイプ。離煙パイプで禁煙成功した著名人や芸能人も多い。

  • 禁煙グッズの世界標準

    53万セット超の販売実績。韓国、中国、米国、そしてEU各国でも人気の世界的ベストセラー商品です。

  • 真似のできない特許技術

    離煙パイプはメイド・イン・ジャパン。真似のできない特許技術でつくられた、信頼のハイ・クオリティです。

  • 病院の禁煙外来でも採用

    離煙パイプは医療器具ではありませんが、その高い成功率と安全性が認められて禁煙外来で採用する医療機関が増えています。

  • 離煙実践講座
商品カテゴリー