禁煙するとアレもできる?禁煙の節約効果

禁煙するとアレもできる?禁煙の節約効果

またあの日がやってきた。価格改定、恨めしや~。

喫煙所で考えた。なんでいつもと同じタバコなのに税率が上がっていくのか?

タバコの価格が上がる度に、「喫煙者いじめですか?」と思いたくなりますが、厚生労働省によると、「国民の健康の観点から、タバコの消費を抑制することを目的としたタバコ税の税率の引き上げ」だそうです。「みんな健康なほうがいいでしょ?禁煙のきっかけとして、税率上げればやめたくなるでしょ?ホレホレ。」ということです。

「負けるもんか!タバコで高額納税者になるまで、一生吸い続けてやる!」というのもアリかもしれませんが、少し冷静になってタバコに関わるコストを考えると、どんな感じなんでしょうね?

悪いことしているわけではないですが、最近の禁煙を歓迎する風潮から、喫煙者は肩身の狭い思いをしています。あなたも何かきっかけがあれば禁煙してみようかな?と思っているのでは?

今回は、「タバコを止めたら節約効果はどれくらいなのか?」をテーマにしてみます。色々お金がかかる世の中で、お役立ちできる情報があれば参考にして下さい。

現状どれくらいタバコにコスト(費用)をかけているのか?

大部分が税金となっているタバコの価格

世の中の値上げの風潮に対して、給料はそれほど上がっていないそうです。確かに周りの物価は上昇傾向。私たちの大好きなタバコも例外ではないようです。なのに、自由に使える小遣いは上昇していないような。

約10年前、セブンスター、メビウス(旧マイルドセブン)は、300円程だったのが、現在約580円。そのうち一箱1,000円時代が来るかもしれません。紙巻きタバコの代替品として注目された、加熱式タバコ(アイコスなど)やリトルシガーも値上げされています。まずは、あなたの吸っているタバコに、どれくらいコスト(費用)がかかっているか。

例)
一日平均27.5本と言われていますが、わかりやすく20本、価格は600円とします。
1カ月で、
 600円×30日=18,000円/月
半年で、
 18,000円×6カ月=108,000円/半年
1年で、
 18,000円×12カ月=216,000円/年

もっと長期的に考えると、
3年で、648,000円。
5年で、1,080,000円。
10年で、2,160,000円。

今、40歳として、80歳まで吸い続けるとして
約8,640,000円。高級車を購入できる金額ですね。

「自分は、一日20本以上だ。」という方は、もっとコストがかかることになりますね。加熱式タバコ、リトルシガーの方も一度計算してはいかがでしょうか?目を背けがちな現実ですが、改めて計算すると結構な金額になります。

浮いたお金で何ができるの?どんな節約効果が?

浮いたお金で何ができるの?どんな節約効果が?

ざっと計算しただけですが、禁煙して節約できる金額は大きいようです。では、浮いたお金で何ができるのでしょうか?

【1日分節約=約600円】

・会社勤めであれば、いつもより高級なランチを選択できます。700円の日替わり定食が1,300円のデラックスA5焼肉ランチになるかも。

・誰かにおごる。缶コーヒーやお菓子など、ちょっとしたものを、上司、同僚、後輩へおごることができます。チリツモです。

等、節約したお金を、他へのワンランクアップや、「貯金」ではなく「コミュニケーションツール」として使うこともできますね。

【1か月分節約=約18,000円】

・ディズニーランドの1日パスポートが2枚買える。USJのチケットでも可。煙の国から夢の国へ行ってみませんか?

・1泊温泉旅行。ちょっとした宿を予約して、週末温泉旅行でリフレッシュができます。

・格安スーツを買ってみる。月1回スーツを買うってなんかすごくないですか?

・趣味を充実させる。新しい趣味の発見、習い事、資格取得で自分に投資もできます。

等、旅行やリフレッシュ、新しい何か、に回すお金にもなりますね。

【1年分節約=約216,000円】

・海外旅行に行ける。ハワイ、グアム、ヨーロッパも5日間くらいのツアーに行けます。

・国内旅行を豪華に。年一で国内豪華旅行を満喫できます。

ちょっとした「1か月分の給料」みたいなものです。禁煙節約効果で13か月目の給与(ボーナス)ともいえるかもしれません。

など、もちろん「貯蓄」もいいですが、節約したものを違う何かに使ってみるのも楽しいですよね。節約のつもりが、投資などの資産運用に充てて、利益が出たなんてこともあるかもしれません。禁煙したことで、自然と健康にも向かってしまいます。

無理なく節約効果を上げる方法。

無理なく節約効果を上げる方法。

確かに禁煙すれば、その分は節約になるし、他に使い道があるのはわかるけど、一番の問題は「禁煙できるのか」ということですね。

何回か禁煙にチャレンジして挫折した方は、「無理をして」禁煙を始めたのではないでしょか?意気込みが空回りして、結局、「ま、いっか。」という話はよく聞きます。

無理をせずに、吸いたいだけ吸いながら、気づいたら本数が減って、吸わなくてよくなっている。

気づいたら、節約効果(参考金額:年間約216,000円)を手にしていた。

こんな話を聞きたくはありませんか?

怪しいな。興味があるな。自分には合ってるのかな?高いんじゃないの? そんな方にご紹介したいのが「離煙パイプ」です。

急に止めるのではなく、吸いたいだけ吸いながら、気づいたら吸わなくてもいい体になる「禁煙できない人」のために開発された不思議なプログラムです。

自分に合った、無理のない方法で「禁煙節約効果」を実感してみませんか?

失敗せずに「禁煙節約効果」を実感したいなら。

失敗せずに「禁煙節約効果」を実感したいなら。

こんなあなたにおすすめです。

☑「禁煙節約効果」を実感したい。例)600円×30日=18,000円/月×12カ月=216,000円
☑イライラしながら禁煙したくない。
☑無理せずに、自分のペースで禁煙したい。
☑他の禁煙グッズで挫折経験がある。
☑電子タバコにしてみたが、吸い心地がよくない。
☑値上げするたびに止めたいけど止めれない。
☑最近、自分の健康が気になり始めた。
☑保険加入も非喫煙者だと割安になるものがあると知った。
など

ストレスなく禁煙できるのであればやってみたい。タバコにかかる金額を他に使いたい。自分や家族の健康、ストレス軽減、コスト削減を考えているあなたはこちら(離煙パイプとは? | 離煙パイプ公式サイト-ストレスなく成功する禁煙グッズ (rienpipe.jp))もお読みください!

禁煙ライター 山中美紀

▼吸いながら、らく~に禁煙できる離煙パイプはこちらから

離煙成功率89.3%の禁煙グッズ

毎日のタバコに少しづつ空気を混ぜていく事で、気付かない間にニコチンから離脱。禁煙でイライラしたくない方におすすめです。

>>続きを読む

離煙パイプ公式サイト
  • 商品購入はこちらから!
  • 本当に禁煙できるの? 離煙パイプに失敗がない理由
  • 他の禁煙方法との比較 自分に合った禁煙法は?

離煙パイプが選ばれる5つの特徴 FEATURE

  • 吸いながら禁煙できる

    いつものタバコを好きなだけ吸いながら、徐々にタバコから離れていける。ストレスフリーの禁煙法です。

  • 圧倒的な禁煙成功実績

    禁煙成功率89.3%、禁煙成功者47万人を誇る離煙パイプ。離煙パイプで禁煙成功した著名人や芸能人も多い。

  • 禁煙グッズの世界標準

    53万セット超の販売実績。韓国、中国、米国、そしてEU各国でも人気の世界的ベストセラー商品です。

  • 真似のできない特許技術

    離煙パイプはメイド・イン・ジャパン。真似のできない特許技術でつくられた、信頼のハイ・クオリティです。

  • 病院の禁煙外来でも採用

    離煙パイプは医療器具ではありませんが、その高い成功率と安全性が認められて禁煙外来で採用する医療機関が増えています。

  • 離煙実践講座
商品カテゴリー