本ページは、「離煙実践講座 本離煙編(1)」の書籍内容を掲載しています。

こんなにあったタバコの病

タバコと病気

 これからの24日間は、喫煙によって起こる病気について解説していきます。喫煙者のなかには、「わたしはタバコを吸っているけれど、絶対に病気にかからない」という人がよくいます。自分がなにか特別な力で守られているような錯覚を起こしているのです。しかし、どんなに若いとき体を鍛えていた、健康的な食事をしていると言っても、タバコを吸っていれば、1歩1歩着実にその人は病に近づいているのです。

 本テキストでは、血行障害や歯周病といった生活習慣病から肺ガンのような死にいたる病まで48症例を紹介します。なかには、「えっ、これもタバコが原因のひとつになっているんだ」と驚くものもあるでしょう。まさにタバコは「百害あって一利なし」の無用の長物なのです。本テキストは、タバコを吸いたいという悪魔のささやきを防ぐためのお守りです。1日ふたつのタバコの病を読むことで、もう2度とあなたはタバコを手にすることはないはずです。

目次 離煙実践講座 本離煙編(1)

離煙パイプが選ばれる5つの特徴 FEATURE

  • 吸いながら禁煙できる

    いつものタバコを好きなだけ吸いながら、徐々にタバコから離れていける。ストレスフリーの禁煙法です。

  • 圧倒的な禁煙成功実績

    禁煙成功率89.3%、禁煙成功者47万人を誇る離煙パイプ。離煙パイプで禁煙成功した著名人や芸能人も多い。

  • 禁煙グッズの世界標準

    53万セット超の販売実績。韓国、中国、米国、そしてEU各国でも人気の世界的ベストセラー商品です。

  • 真似のできない特許技術

    離煙パイプはメイド・イン・ジャパン。真似のできない特許技術でつくられた、信頼のハイ・クオリティです。

  • 病院の禁煙外来でも採用

    離煙パイプは医療器具ではありませんが、その高い成功率と安全性が認められて禁煙外来で採用する医療機関が増えています。

ページ先頭へ