本ページは、「離煙実践講座 本離煙編(1)」の書籍内容を掲載しています。

「禁煙して良かった」と痛感する瞬間

喫煙している人たちをじっと見ていると、あわれみの感情が入道雲のようにわいてくるはずです。それは、きちんとテキストを読んできたあなただから感じる「正しい気持ち」なのです。そのときに、「ああ、禁煙してよかった」と痛感するかもしれません。

「スモーキングマン・ウォッチング」は、あなたの心の変化を測る計測器の役目を果たしています。タバコを吸う姿がいかに「カッコ悪く、さもしく、見苦しいか」をよく見ておきましょう。その記憶が、「離煙プログラム」の実行を通じて、あなたを完全に禁煙させタバコから引き離す原動力となるのです。

喫煙コーナーでタバコを吸っているのは、マナーを守っている人たちなのですから、無遠慮に眺めるのは少しかわいそうかもしれませんね。けれど、タバコを吸う人たちへのあわれみや、「タバコをやめてよかった」という感情が、最終的にあなた自身の価値観として浸透すれば申し分ありません。

「タバコを吸うなんてバカバカしい」という「気づき」のきっかけと方法を提供するのが、「禁煙」から「離煙」に進むという考え方なのです。

目次 離煙実践講座 本離煙編(1)

離煙パイプが選ばれる5つの特徴 FEATURE

  • 吸いながら禁煙できる

    いつものタバコを好きなだけ吸いながら、徐々にタバコから離れていける。ストレスフリーの禁煙法です。

  • 圧倒的な禁煙成功実績

    禁煙成功率89.3%、禁煙成功者47万人を誇る離煙パイプ。離煙パイプで禁煙成功した著名人や芸能人も多い。

  • 禁煙グッズの世界標準

    53万セット超の販売実績。韓国、中国、米国、そしてEU各国でも人気の世界的ベストセラー商品です。

  • 真似のできない特許技術

    離煙パイプはメイド・イン・ジャパン。真似のできない特許技術でつくられた、信頼のハイ・クオリティです。

  • 病院の禁煙外来でも採用

    離煙パイプは医療器具ではありませんが、その高い成功率と安全性が認められて禁煙外来で採用する医療機関が増えています。

ページ先頭へ