本ページは、「離煙実践講座 本離煙編(1)」の書籍内容を掲載しています。

5分でできる禁煙整体

目の疲れをとるツボ押し

禁煙整体も三回目。今回は現代人がもっとも使うであろう感覚器。

監修:上村太一(経堂 五健整骨院院長)

 

●すべての疲れは「目」からくる!?

今月の離煙整体は「目の疲れをとるツボ」を紹介します。
「眼は五臓の精華である」。東洋医学の言葉です。内臓に異常があれば目に表われ、その逆に目の疲れは内臓にも悪影響を及ぼすという相関関係を説いています。

パソコンの普及により、昔とは比べようがないほど私たちは目を酷使しています。目に疲れがたまると、肩こりや頭痛、胃もたれなどの症状がでてくることも多くなるのです。ですから、目の奥が痛い、目に重苦しさを感じるなど「目が疲れたな」と思ったら、放っておかずに早めの対処を心がけてください。こまめなツボの刺激で目の疲れとおさらばしましょう。

 

目の疲れに効くツボを刺激する1

人差し指を陽白(瞳孔の真上で眉毛から2cmほど上がったところ)に、中指を攅竹(眉毛のいちばん内側)に、薬指を四白(瞳孔の真下で眼窩の縁から1cmほど下がったところ)にあてて、5秒間押します。

※ツボの位置は目安です。指で軽く押したときに、頭に響いた箇所を押してください。

 

目の疲れに効くツボを刺激する2

足の人差し指と薬指の先端を、交互に5秒間押します。

※軽く押して頭に響いた箇所がツボになります。

目次 離煙実践講座 本離煙編(1)

離煙パイプが選ばれる5つの特徴 FEATURE

  • 吸いながら禁煙できる

    いつものタバコを好きなだけ吸いながら、徐々にタバコから離れていける。ストレスフリーの禁煙法です。

  • 圧倒的な禁煙成功実績

    禁煙成功率89.3%、禁煙成功者47万人を誇る離煙パイプ。離煙パイプで禁煙成功した著名人や芸能人も多い。

  • 禁煙グッズの世界標準

    53万セット超の販売実績。韓国、中国、米国、そしてEU各国でも人気の世界的ベストセラー商品です。

  • 真似のできない特許技術

    離煙パイプはメイド・イン・ジャパン。真似のできない特許技術でつくられた、信頼のハイ・クオリティです。

  • 病院の禁煙外来でも採用

    離煙パイプは医療器具ではありませんが、その高い成功率と安全性が認められて禁煙外来で採用する医療機関が増えています。

ページ先頭へ