本ページは、「離煙実践講座 本離煙編(1)」の書籍内容を掲載しています。

朝から変える

朝一番に行うことは、「水を飲む」ことと「離煙ブリーズ」をすることです。本当の禁煙の最初の一週間は、これを毎日行ってください。繰り返しこなすことで「今日もたばこを吸わないぞ!」という意志がより強固になるはずです。


《TODO》一杯の水を飲みましょう

まずは一杯の水を飲んでください。朝の冷たい水一杯が、腸を刺激して、身体に朝の到来を告げます。内臓が活動する前、つまり寝起きの一番に飲むことで、腸によって吸収される前に、体内の毒素を洗い流すことができます。ただし身体がピックリしないように、ゆっくりと飲みましょう。

一口ごとの呪文も忘れないでください。飲む度に、次の言葉を心の中で唱えるのです。一口目は「たばこが嫌いになる」、二口目は「たばこがどんどん嫌いになる」、三口目は「たばこはもう、完壁に嫌いになった」です。

《TODO》離煙ブリーズをしましょう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

目次 離煙実践講座 本離煙編(1)

離煙パイプが選ばれる5つの特徴 FEATURE

  • 吸いながら禁煙できる

    いつものタバコを好きなだけ吸いながら、徐々にタバコから離れていける。ストレスフリーの禁煙法です。

  • 圧倒的な禁煙成功実績

    禁煙成功率89.3%、禁煙成功者47万人を誇る離煙パイプ。離煙パイプで禁煙成功した著名人や芸能人も多い。

  • 禁煙グッズの世界標準

    53万セット超の販売実績。韓国、中国、米国、そしてEU各国でも人気の世界的ベストセラー商品です。

  • 真似のできない特許技術

    離煙パイプはメイド・イン・ジャパン。真似のできない特許技術でつくられた、信頼のハイ・クオリティです。

  • 病院の禁煙外来でも採用

    離煙パイプは医療器具ではありませんが、その高い成功率と安全性が認められて禁煙外来で採用する医療機関が増えています。

ページ先頭へ