本ページは、「離煙実践講座 本離煙編(1)」の書籍内容を掲載しています。

ひざの痛みをとる禁煙整体

ひざの痛みをとる禁煙整体

人間の動きの要ともなる「ひざ」。複雑なメカニズムを持つこの関節の痛みを解消します。

監修:上村太一(経堂 五健整骨院院長)

 

●ひざは人体のサスペンション

ひざには、加重の方向を変えたり、力を分散させるクッションの役割があります。「ひざ」とひとことに言っても、その構造は複雑で、骨、軟骨、靭帯などさまざまなパーツによって作られています。

つねに衝撃を受けているひざは、年齢とともに傷んできます。その結果が痛みとなってでてくるのです。痛みの原因として最も多いのは、ひざの軟骨が関節がすり減るために起こる「変形膝関節症」によるものです。ひざが痛いと、体を動かすこと自体が苦痛になります。そんなことにならないために、今回はこのひざの痛みをとる体操を紹介します。

 

ひざの痛みをとる1

1)足を開きイスに腰掛け、背中をまっすぐにしたまま、足の付け根から前へ折るようにして、上半身を倒します。

2)両手の指先を交互に床に突き出す感じで、左右の肩の上げ下げします。背骨が回って股関節からひざ関節までのつながりをよくします。

 

ひざの痛みをとる2

※左右1セット(5回)

1)腰が浮かないように気をつけながら仰向けに寝ます。
痛いほうのひざの足の裏を、反対側の太ももの内側の上のほうにあてます。

2)足の裏を太ももにつけたまま、ゆっくりとくるぶしまで下げていき、また上げます。

5回行います。痛みが出たらやめてください。

目次 離煙実践講座 本離煙編(1)

離煙パイプが選ばれる5つの特徴 FEATURE

  • 吸いながら禁煙できる

    いつものタバコを好きなだけ吸いながら、徐々にタバコから離れていける。ストレスフリーの禁煙法です。

  • 圧倒的な禁煙成功実績

    禁煙成功率89.3%、禁煙成功者47万人を誇る離煙パイプ。離煙パイプで禁煙成功した著名人や芸能人も多い。

  • 禁煙グッズの世界標準

    53万セット超の販売実績。韓国、中国、米国、そしてEU各国でも人気の世界的ベストセラー商品です。

  • 真似のできない特許技術

    離煙パイプはメイド・イン・ジャパン。真似のできない特許技術でつくられた、信頼のハイ・クオリティです。

  • 病院の禁煙外来でも採用

    離煙パイプは医療器具ではありませんが、その高い成功率と安全性が認められて禁煙外来で採用する医療機関が増えています。

ページ先頭へ