本ページは、「離煙実践講座 本離煙編(1)」の書籍内容を掲載しています。

禁煙2日目おめでとうございます

本当の禁煙二日目に突入です。

昨夜の二一時からタバコを吸っていないあなたは、人生において非常に有意義な一日を過ごしたことになります。あなたは昨日まではまだ喫煙者だったのです。それなのに今のあなたは、タバコを吸わない人になっているのです。たった二四時間で、あなたは生まれ変わったのです。それは誰の力でもありません。あなた自らの意志の力があなたを変えたのです。

あなたの人生を振り返ってみてください。あなた自らが目標をもって何かの課題に臨み、成し得たことがいくつありますか。意外に少ないものです。「なかった」という方もいるかもしれません。でも、あなたは今日「本当の禁煙一日目」を確実に達成したのです。この事実はあなたが考えている以上に素晴らしいことです。おめでとうございます。

今あなたはタバコを吸いたいですか。もしかしたら胸をかきむしるほど「吸いたい!」という状況に陥っているかもしれません。

あなたにはまだ、ニコチンへの生理的依存が多少残っています。そして「タバコを吸う」という習慣性は、依然としてあなたの心の中にどっかりと胡座をかいています。

一日目朝の部の冒頭で、習慣性とは「実体のない繰り返しによるまやかし」といいましたが、実体がないだけに、この習慣性を成敗するのはなかなか容易なことではありません。それでは習慣性という怪物を封じこめる手だてはないのでしょうか。

そこで、こんな方法はいかがでしょう。悪い習慣性は良い習慣性によって封じこめるという方法です。つまり「目には目を、歯には歯を」です。

よく作家が髪の毛をかきむしりながら苦しんで原稿を書いているシーンをテレビドラマなどで目にします。彼の周りには丸められたたくさんの原稿用紙が散らかり、机の上には吸い殻が山のように盛られた灰皿があります。

作家は、煮詰まるとすぐにタバコに火をつけてプカプカとふかします。そして良いアイデアが浮かぶとすぐにそのタバコの火をもみ消して、憑かれたように筆を走らせるのです。作家にとってのタバコは嗜好品というよりも、むしろ気持ちの隙間を埋める実体のないもの、つまりは習慣なのです。

あなたにも、この作家と同じようなところはありませんでしたか。

仕事の書類を作成していて、内容に詰まったとき知らず知らずのうちタバコに火をつけていませんでしたか。人との会話に詰まったとき、無意識にタバコを吸っていませんでしたか。

このタバコが介在した習慣性を、離煙ブリーズなどに置き換えるのです。何かに詰まったら、人との会話に詰まったら、離煙ブリーズを一回……。タバコを吸うという「悪い習慣性」を、ほかの習慣性に置き換えてしまうことで、あなたにとってタバコというものが、まったく意味のないものになるでしょう。

今の気分はいかがですか。猛烈なタバコへの欲求が襲って来てはいませんか。自分を無理矢理納得させる言い訳を考えて、禁煙から逃げ、タバコへ逃避しようとする気持ちはありませんか。

あなたに言います。

今すべき行動をよく考えてください。吸いたいという欲求にどう対処すべきなのか。

しかし、分かっていますよね。

ここで一服したら、今までの時間も努力も一瞬にして「水の泡」なのです。

二日目のこの時間帯において「タバコが吸いたい」という欲求が起こるのはごくごく自然なことです。それはそれでどうしょうもないことです。あなたと同時期に本当の禁煙を開始している人は、全国にたくさんいます。今、タバコの支配と闘っているのは、あなただけではありません。

人は何か障害にぶつかると、とかく自分のことしか見えなくなり孤独感にさいなまれます。しかし、あなたは「離煙貫徹」という意志の力で、タバコと真っ正面から向き合ってください。一般にニコチンが身体から完全に抜けるのに必要な日数は、二~三日間といわれています。つまり四八~七二時間です。あなたはタバコを吸わない時間をすでに二四時間過ごしていますね。あと二四時間が過ぎればニコチンへの依存がなくなるのです。時間が刻々と週ぎるほどに、あなたの身体の中からどんどんニコチンが抜けていくのです。

目次 離煙実践講座 本離煙編(1)

離煙パイプが選ばれる5つの特徴 FEATURE

  • 吸いながら禁煙できる

    いつものタバコを好きなだけ吸いながら、徐々にタバコから離れていける。ストレスフリーの禁煙法です。

  • 圧倒的な禁煙成功実績

    禁煙成功率89.3%、禁煙成功者47万人を誇る離煙パイプ。離煙パイプで禁煙成功した著名人や芸能人も多い。

  • 禁煙グッズの世界標準

    53万セット超の販売実績。韓国、中国、米国、そしてEU各国でも人気の世界的ベストセラー商品です。

  • 真似のできない特許技術

    離煙パイプはメイド・イン・ジャパン。真似のできない特許技術でつくられた、信頼のハイ・クオリティです。

  • 病院の禁煙外来でも採用

    離煙パイプは医療器具ではありませんが、その高い成功率と安全性が認められて禁煙外来で採用する医療機関が増えています。

ページ先頭へ