本ページは、「離煙実践講座 本離煙編(1)」の書籍内容を掲載しています。

血管が不健康

●喫煙と血液

血液は頭のてっぺんから足の先まで身体の隅々を巡っています。だから血液が健康であれば、すべての細胞も健やかさを維持することができます。しかし、禁煙しないでタバコを吸っていると、血液は一気に不健康になってしまいます。そのことを今晩のスタディではお話ししましょう。

まず、問題は一酸化炭素です。このテキストでも何度かお話ししてきましたが、タバコを吸うと一酸化炭素も吸収することになります。すると赤血球のヘモグロビンと一酸化炭素が結びついてしまいます。このことで、酸素を運び二酸化炭素を排出するのが本来の働きであるヘモグロビンが、酸素や二酸化炭素を運搬できなくなってしまいます。つまり身体の細胞に十分な酸素を送ることができず、身体がだるくなったり、やる気が出なくなったりするのです。

そしてニコチンです。ニコチンは血管の悪玉コレステロールを増やし、血管の内側を細くします。さらにニコチンは血液をドロドロにしてしまいます。つまり、血管はいつ詰まってもおかしくない状態になるのです。

タバコを吸う人に、動脈硬化系の病気である脳血管疾患、心臓病などが多いのは、以上の理由からです。タバコを吸えば、血液はドロドロになり、はたらきも低下します。また血管もボロボロになり、遅かれ早かれ血管は詰まるか、破裂するかのどちらかなのです。

 

《TODO》「入浴」と「歯磨き」をしましょう

一応、今日でカリキュラムとしての「入浴と歯磨き」は終了です。明日からは好きな時間に入浴してください。歯磨きの時間も従来の時間に戻してください。

目次 離煙実践講座 本離煙編(1)

離煙パイプが選ばれる5つの特徴 FEATURE

  • 吸いながら禁煙できる

    いつものタバコを好きなだけ吸いながら、徐々にタバコから離れていける。ストレスフリーの禁煙法です。

  • 圧倒的な禁煙成功実績

    禁煙成功率89.3%、禁煙成功者47万人を誇る離煙パイプ。離煙パイプで禁煙成功した著名人や芸能人も多い。

  • 禁煙グッズの世界標準

    53万セット超の販売実績。韓国、中国、米国、そしてEU各国でも人気の世界的ベストセラー商品です。

  • 真似のできない特許技術

    離煙パイプはメイド・イン・ジャパン。真似のできない特許技術でつくられた、信頼のハイ・クオリティです。

  • 病院の禁煙外来でも採用

    離煙パイプは医療器具ではありませんが、その高い成功率と安全性が認められて禁煙外来で採用する医療機関が増えています。

ページ先頭へ