本ページは、「離煙実践講座 本離煙編(1)」の書籍内容を掲載しています。

禁煙七日目の朝

●禁煙七日目の朝

おはようございます。あなたは生理的にも心理的にも、落ち着いた状態に近づいてきたのではないでしょうか。今日、禁煙七日目が終われば、本離煙の第一週は終了です。離煙プログラムのなかでも、この一週間は非常に重要な時間でした。あなたが長年、身体の中に貯め込んできた毒素と完全に別れを告げるための一週間だったのですから。

そして、明日からは本離煙の二週目に入ります。二週目以降は、再びあなたが喫煙生活に逆戻りしないように、新しいテキストで「タバコと病気」について勉強してもらいます。あなたはタバコに関する豊富な知識を得ることで、タバコの誘惑に打ち勝つことができるのです。

 

●朝のカリキュラム

朝のカリキュラムは今日で終了です。しかし、ぜひ明日以降も継続し、タバコに代わるあなたの新たな習慣として身につけてください。水を飲むことや離煙ブリーズは、非常に健康的なカリキュラムです。ご家族も一緒に、朝の日課にしてください。

また離煙ブリーズは、自宅にいるときだけではなく、通勤やお仕事の途中などにも行ってください。つい一週間前までは、どんなに忙しくてもタバコだけは吸っていたはずです。これからはタバコの代わりに離煙ブリーズを行ない、酸素をたくさん脳に送ってください。

 

《TODO》一杯の水を飲みましょう

《TODO》離煙ブリーズをしましょう

目次 離煙実践講座 本離煙編(1)

離煙パイプが選ばれる5つの特徴 FEATURE

  • 吸いながら禁煙できる

    いつものタバコを好きなだけ吸いながら、徐々にタバコから離れていける。ストレスフリーの禁煙法です。

  • 圧倒的な禁煙成功実績

    禁煙成功率89.3%、禁煙成功者47万人を誇る離煙パイプ。離煙パイプで禁煙成功した著名人や芸能人も多い。

  • 禁煙グッズの世界標準

    53万セット超の販売実績。韓国、中国、米国、そしてEU各国でも人気の世界的ベストセラー商品です。

  • 真似のできない特許技術

    離煙パイプはメイド・イン・ジャパン。真似のできない特許技術でつくられた、信頼のハイ・クオリティです。

  • 病院の禁煙外来でも採用

    離煙パイプは医療器具ではありませんが、その高い成功率と安全性が認められて禁煙外来で採用する医療機関が増えています。

ページ先頭へ