本ページは、「離煙実践講座 本離煙編(1)」の書籍内容を掲載しています。

禁煙のご褒美

●自分へのご褒美

とうとう、『本離煙 1-1』のカリキュラムも最終日となりました。今日一日を禁煙すると、短期的な意味でまずは離煙成功といってもいいでしょう。もちろん、明日から新しいプログラムが始まり、それをしっかり実行していだだきますが、とりあえず今日の二一時を過ぎたら、あなたは自分に何かご褒美をあげることを考えてください。

禁煙を頑張った自分へのご褒美は何にしますか。

新型のデジカメでも買いますか。

それとも家族とともに食事に出かけますか。

今までタバコにかけていたお金が、これからどんどん貯まるのですから、今回のご褒美は思いっきり贅沢をしてください。

これからひとつの目標をクリアしたら、必ず自分のためにお金を使ってください。新しい靴を買うのもいいでしょう。泊まりがけの旅行に出かけるのもいいでしょう。

タバコを吸わない代わりに、それくらいの贅沢をしても罰は当たりません。そしてお金をかけたのだから、自分はもうタバコは二度と吸わないという意識をもってください。

目次 離煙実践講座 本離煙編(1)

離煙パイプが選ばれる5つの特徴 FEATURE

  • 吸いながら禁煙できる

    いつものタバコを好きなだけ吸いながら、徐々にタバコから離れていける。ストレスフリーの禁煙法です。

  • 圧倒的な禁煙成功実績

    禁煙成功率89.3%、禁煙成功者47万人を誇る離煙パイプ。離煙パイプで禁煙成功した著名人や芸能人も多い。

  • 禁煙グッズの世界標準

    53万セット超の販売実績。韓国、中国、米国、そしてEU各国でも人気の世界的ベストセラー商品です。

  • 真似のできない特許技術

    離煙パイプはメイド・イン・ジャパン。真似のできない特許技術でつくられた、信頼のハイ・クオリティです。

  • 病院の禁煙外来でも採用

    離煙パイプは医療器具ではありませんが、その高い成功率と安全性が認められて禁煙外来で採用する医療機関が増えています。

ページ先頭へ