本ページは、「離煙ガイドブック」の書籍内容を掲載しています。

禁煙しないあなたは嫌われる

何度かお話ししましたが、世の中は嫌煙&禁煙ムードになりつつあります。タバコを吸える場所はどんどん少なくなり、職場環境によっては、外に置かれた灰皿の前でしか吸うことができず、夏は強い日差しを浴び、冬は寒さにふるえながら、タバコを吸わなければなりません。家に帰っても喫煙を許されるのは、ベランダや換気扇の下だけ。タバコと一緒にいることで、あなたは家族やほかの友人、同僚たちと一緒にいられなくなっているのです。

これには、他人のタバコの煙を吸わされる「受動喫煙」の問題が大きく影響しています。タバコの煙には、タバコを吸う人が吸い込む主流煙と、周りにいる人が吸ってしまう副流煙の 2種類があることはご存知でしょう。タバコには人々の健康を損なわせる有害物質が含まれていますが、主流煙と比べて、副流煙にはより多くの有害物質が含まれています。タバコを吸わない人の受動喫煙が危険とされる理由はここにあるのです。

これならば、タバコを親友としているあなたが周囲から距離を置かれてしまうのも、無理のない話かもしれません。そして忘れてはならないのが、禁煙していないあなた自身が最も危険にさらされているという事実です。タバコと付き合うことで、主流煙も副流煙もあなたはたくさん吸っているのですから。

ところで、 2006年に毒殺された元KGBの情報部員、リトビネンコ氏のことを覚えていますか? なんと彼の体内から検出された放射性物質「ポロニウム」は、あなたが吸っているタバコにも含まれています。ある専門家が「タバコを吸うことは、肺の中で小さな原爆を爆発させているようなもの」と語るように、タバコが原因であなたは小さな被曝を繰り返しているともいえるのです。

目次 離煙ガイドブック

離煙パイプが選ばれる5つの特徴 FEATURE

  • 吸いながら禁煙できる

    いつものタバコを好きなだけ吸いながら、徐々にタバコから離れていける。ストレスフリーの禁煙法です。

  • 圧倒的な禁煙成功実績

    禁煙成功率89.3%、禁煙成功者47万人を誇る離煙パイプ。離煙パイプで禁煙成功した著名人や芸能人も多い。

  • 禁煙グッズの世界標準

    53万セット超の販売実績。韓国、中国、米国、そしてEU各国でも人気の世界的ベストセラー商品です。

  • 真似のできない特許技術

    離煙パイプはメイド・イン・ジャパン。真似のできない特許技術でつくられた、信頼のハイ・クオリティです。

  • 病院の禁煙外来でも採用

    離煙パイプは医療器具ではありませんが、その高い成功率と安全性が認められて禁煙外来で採用する医療機関が増えています。

ページ先頭へ