本ページは、「離煙ガイドブック」の書籍内容を掲載しています。

タバコの味とは

はじめてタバコを吸ったとき、舌で感じた味はどうだつたでしょうか。苦くて重く、とても美味しいとは思えなかったはずです。しかし、禁煙しないでタバコを吸い続けることによってその味にも慣れ、今では銘柄による味の違いもわかるようになっているでしょう。

実は、タバコには200種類を超える添加物が加えられていて、その中には香料としてバニラエッセンスやカラメル、果糖、コーンシロップなどが入っています。そして、これら添加物の種類によって、タバコの風味は大きく変化します。タバコの味の素はタバコそのものではなく、添加物によるものだったわけです。

また「食後のタバコが美味しい」のは、食事中に我慢していたニコチン切れが満たされるから。それが食後の満腹感と相まって「すごく美味しい!」と錯覚してしまうのです。

目次 離煙ガイドブック

離煙パイプが選ばれる5つの特徴 FEATURE

  • 吸いながら禁煙できる

    いつものタバコを好きなだけ吸いながら、徐々にタバコから離れていける。ストレスフリーの禁煙法です。

  • 圧倒的な禁煙成功実績

    禁煙成功率89.3%、禁煙成功者47万人を誇る離煙パイプ。離煙パイプで禁煙成功した著名人や芸能人も多い。

  • 禁煙グッズの世界標準

    53万セット超の販売実績。韓国、中国、米国、そしてEU各国でも人気の世界的ベストセラー商品です。

  • 真似のできない特許技術

    離煙パイプはメイド・イン・ジャパン。真似のできない特許技術でつくられた、信頼のハイ・クオリティです。

  • 病院の禁煙外来でも採用

    離煙パイプは医療器具ではありませんが、その高い成功率と安全性が認められて禁煙外来で採用する医療機関が増えています。

ページ先頭へ