本ページは、「離煙ガイドブック」の書籍内容を掲載しています。

無理しない、焦らない

ここまで読んでみて、「結局、禁煙をさせるのか」とあなたは思われたかもしれません。ですが、冒頭で「タバコを止めない宣言」をすることをお勧めしたように、無理に禁煙しようとはしないでください。それは、隣に置いてあるタバコに対して「こんなヤツ、親友でもなんでもない。もう詐欺師だとわかったのだ」という気持ちでいる人も同様です。

頭では「タバコは詐欺師」とわかっていても、あなたはまだ心身ともにタバコに洗脳されている状態。体はすぐにはもとに戻らず、アセチルコリンなどの働きがニコチンに取って代わられている状態です。それらの物質はすぐには帰ってきません。また、いくら自分を騙していた相手でも、ずっと一緒にいた相手と突然別れたときの喪失感ははかり知れないものでしょう。

この状態でタバコとの突然の決別を選択しても、あなたは苦しい思いをするだけ。結局タバコの誘惑に負けて、ずるずると付き合いを再開することになるでしょう。「あれほど止めようと思ったのに、結局無理だった」となったときのあなたの落胆は、相当なもののはずです。

もう一度いいます。無理に禁煙する必要はありません。今のあなたに必要なことは、あくまでもタバコと少しずつ距離を置いていくこと、方法を考えることです。相手に依存しすぎている状況から脱出するだけでも、なたの生活は大きく変わっていくでしょう。

目次 離煙ガイドブック

離煙パイプが選ばれる5つの特徴 FEATURE

  • 吸いながら禁煙できる

    いつものタバコを好きなだけ吸いながら、徐々にタバコから離れていける。ストレスフリーの禁煙法です。

  • 圧倒的な禁煙成功実績

    禁煙成功率89.3%、禁煙成功者47万人を誇る離煙パイプ。離煙パイプで禁煙成功した著名人や芸能人も多い。

  • 禁煙グッズの世界標準

    53万セット超の販売実績。韓国、中国、米国、そしてEU各国でも人気の世界的ベストセラー商品です。

  • 真似のできない特許技術

    離煙パイプはメイド・イン・ジャパン。真似のできない特許技術でつくられた、信頼のハイ・クオリティです。

  • 病院の禁煙外来でも採用

    離煙パイプは医療器具ではありませんが、その高い成功率と安全性が認められて禁煙外来で採用する医療機関が増えています。

ページ先頭へ