本ページは、「離煙ガイドブック」の書籍内容を掲載しています。

コチンパッチ&ガムは?

■禁煙外来でもおなじみの老舗店

禁煙を考える人にとってニコチンパッチ&ガムは、とにかく有名な「別れさせ屋」です。以前は医師の処方が必要でしたが、最近はどちらも薬局で購入することができるため、多くの人の手に渡りやすくなっています。その知名度は、タバコと付き合いのある人、禁煙中の人はもちろん、タバコと関わりのない人でも知っているほど。あなたも一度はその名前を耳にしたことがあるでしょう。

ニコチンガムは口の中の粘膜からニコチンを摂取、ニコチンパッチは皮膚に貼ることでニコチンを摂取できるというものです。方法こそ違いますが、喫煙以外の方法でニコチンを摂取するという点で共通しています。

この別れさせ屋最大のポイントは、タバコを吸わずしてニコチンを体内に取り込めるということ。多くの人を悩ませる、ニコチン切れによる「禁断症状」をある程度、抑えることができます。そして、摂取するニコチンの量を段階的に減らしていくことで、上手にタバコと別れられます。そのうえ、実際にタバコを吸う場合と違って、有害物質「タール」を摂取せずに済むこと、周りの人たちに迷惑をかけないことにも注目です。

これらは禁煙外来などの治療法としても用いられていることから、世間の信頼はかなり高いといえるでしょう。

 

■老舗の看板に偽りあり?

ニコチンパッチやニコチンガムを使用した場合の、一年後の禁煙成功率を調べてみると知名度のわりに、あまり高くないのが現実のようです。

それにはいくつかの理由が考えられます。

まず、ニコチンガムの歴史をひもといてみると、実は開業当時は「別れさせ屋」ではありませんでした。もともとニコチンガムは、タバコの代替品として開発されたものだったのです。現在は「〈禁煙〉補助剤」としてもてはやされ、「別れさせ屋」の看板を堂々と掲げていますが、当初はいわば「代替タバコ」だったのです。そのため、ニコチンパッチ&ガムには「別れさせ屋」として、ある肝心な部分が欠落しているのです。

目次 離煙ガイドブック

離煙パイプが選ばれる5つの特徴 FEATURE

  • 吸いながら禁煙できる

    いつものタバコを好きなだけ吸いながら、徐々にタバコから離れていける。ストレスフリーの禁煙法です。

  • 圧倒的な禁煙成功実績

    禁煙成功率89.3%、禁煙成功者47万人を誇る離煙パイプ。離煙パイプで禁煙成功した著名人や芸能人も多い。

  • 禁煙グッズの世界標準

    53万セット超の販売実績。韓国、中国、米国、そしてEU各国でも人気の世界的ベストセラー商品です。

  • 真似のできない特許技術

    離煙パイプはメイド・イン・ジャパン。真似のできない特許技術でつくられた、信頼のハイ・クオリティです。

  • 病院の禁煙外来でも採用

    離煙パイプは医療器具ではありませんが、その高い成功率と安全性が認められて禁煙外来で採用する医療機関が増えています。

ページ先頭へ